イタズラなKissIIの動画を無料視聴する方法!日本語字幕で台湾ドラマを最終回まで見放題

ドラマ「イタズラなKissII~悪作劇之吻~」の動画をお探しの方!このページではできるだけ簡単にコスパ良く無料で動画をフルで見る方法を紹介します。

ツンデレが楽しかった直樹と琴子の恋。本作では、ちょっぴり大人のテイストでその後の新婚生活が波乱満載で描かれる。新たなキャラも登場し、今度は琴子がモテモテに!?

結論

イタズラなKissIIはU-NEXTの動画配信で簡単に見ることができます。U-NEXTは国内最大級の配信サービス韓国ドラマの数も業界トップクラスです。

\ 31日間 無料トライアルはこちら /
U-NEXTでラクラク無料視聴!
  • 初月(31日間)が無料で利用できる
  • 有料の作品も登録時に600円分のポイントもらえて無料視聴!
  • 映画や海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、アニメなど種類も豊富
  • 人気のコミックや有名な情報誌の電子書籍が見放題!
  • いつでも解約OK!(トライアル期間中にやめれば0円)

イタズラなKissIIの無料動画

ラビちゃん
ラビちゃん

他にも動画配信サービスを利用して無料で見る方法があるよ♪

イタズラなKissII~悪作劇之吻~の動画を1話から最終回まで配信しているサービス

人気のサービスを比較してみました。
会員登録するだけで簡単に無料視聴できますよ♪

ラビちゃん
ラビちゃん

登録時にタダでもらえるポイント有料作品も実質0円で見れるよ!

動画配信サービス 配信状況 無料期間
無料ポイント
31日間
600円Pゲット
14日間
30日間
30日間
1600円Pゲット
2週間
なし
14日間
1000円Pゲット
30日間
dポイント可
なし
14日間
なし
なし
なし
30日間
なし

なし
ラビちゃん
ラビちゃん

作品数が国内トップで無料期間が一番長いUNEXTがオススメです。

U-NEXTでイタズラなKissIIを見ることをおすすめします

U-NEXTでイタズラなKissII~悪作劇之吻~が1話から最終回まで動画配信されています。

無料トライアルが31日間もあるため、約1ヵ月は他のドラマも含め韓国ドラマざんまいを満喫できますね。
いつでも止めることができますし、期間内でやめればお金がかかることはありません。

お試し期間となりますので、嫌ならやめれますし、気に入ったら継続して利用することができます。

\ イタズラなKissIIを今すぐ見る! /

U-NEXTで動画を今すぐ見る!

U-NEXTは初回31日間も無料で他にもこんなにお得!
  • 初月(31日間)が無料で利用できる
  • 有料の作品も登録時に600円分のポイントもらえて無料視聴!
  • 映画や海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、アニメなど種類も豊富
  • 人気のコミックや有名な情報誌の電子書籍が見放題!
  • いつでも解約OK!(トライアル期間中にやめれば0円)

このドラマを好きな方にオススメなのはこちらのドラマです
イタズラなKiss~悪作劇之吻~
イタズラなKiss
イタズラなKiss THE MOVIE ~ハイスクール編~
イタズラなKiss THE MOVIE2 ~キャンパス編~
イタズラなKiss THE MOVIE3 ~プロポーズ編~

U-NEXTではイタズラなKissII以外にも、他の韓国ドラマや映画、国内ドラマもたくさんコンテンツがあるので期間内に楽しめるだけ楽しみましょう!

\ イタズラなKissIIを今すぐ見る! /

U-NEXTで動画を今すぐ見る!

日本語字幕の対応状況

U-NEXTのイタズラなKissIIは日本語字幕に対応しています。
吹き替え版は下記のとおりです。

日本語字幕
吹き替え
日本語字幕の対応状況
  1. 画面中央の「今すぐ31日間無料トライアル」をクリック
  2. お客様情報を入力する
  3. 無料トライアルに申し込むを選択
  4. 決済情報を入力(無料期間内でやめれば決済がされることはありません)
  5. 送信ボタンを押すと完了です(ここまで3分)
  1. メニュー内の「アカウント設定」を選択
  2. 「契約内容の確認・解約」を選択
  3. 「解約手続きはこちら」を選択
  4. 画面下にある「次へ」ボタンをクリック
  5. アンケートに答えたら「注意事項に同意」にチェックをいれ「解約ボタン」を押す
  6. 解約完了

動画投稿サイトでイタズラなKissIIを見ることができるか調査した結果

人気の動画投稿サイト「youtube」や「ニコニコ動画」でイタズラなKissII~悪作劇之吻~を見ることができるのか調べてみました。

動画投稿サイト配信状況検索結果のページ
youtubeyoutubeの検索結果へ
ニコニコ動画ニコニコ動画の検索結果へ
動画投稿サイトの配信状況

投稿サイトは公式チャンネルなどで1話だけ無料で公開されていることが多いです。
ただ、公式ではないチャンネルの動画は違法の可能性があります。
その場合は、投稿した人もそれを見た人も法律によって罰せられるので絶対見ないようにしましょう。

動画配信サイトを使えば安全で簡単に見ることができますので、良い子のみんなは賢く無料トライアルを使って見ましょう。

動画ポータルサイトでイタズラなKissIIを見ることができるか調査した結果

動画ポータルサイトは、時期やタイミングによって1話から最終回までアカウントの登録すらなしでドラマをみることができる場合があります。
下記のサイトは定期的に動画を無料配信していますので、まめにチェックすることで探していたドラマの動画と出会えることでしょう。
イタズラなKissII~悪作劇之吻~の動画が配信されているか、調査してみました。調査結果は下記になります。

動画ポータルサイト配信状況検索結果のページ
GYAO!GYAO!で「イタズラなKissII」を探す
TVerTVerで「イタズラなKissII」探す
動画ポータルサイトの配信状況

動画ポータルサイトでイタズラなKissIIを見ることができなくても、動画配信サービスの無料お試しを使ってドラマを見ることができますので、こちらの配信状況からお選びください。

>>イタズラなKissIIの動画配信の状況はこちら

BS放送やテレビでイタズラなKissIIの見逃し配信はあるのか?

テレビのBS放送や民放の見逃し配信サイトでイタズラなKissII~悪作劇之吻~を見れないか調べてみました。

放送局見逃し配信
BS11BS11オンデマンド ✕配信なし
BS12見逃し配信はなし
BS日テレ見逃し配信はhuluに遷移
BS TBSTBS free ✕配信なし
BSフジBSフジオンデマンド ✕配信なし
イタズラなKissIIのテレビ・BS放送での見逃し配信状況

BS放送のドラマを見逃してしまった方は、その回だけ見たい場合は手軽な方法はないのか?と思うでしょう!
そんなあなたにおすすめなのは、時間をかけて探すのなら手っ取り早く配信サービスに無料登録して3分後には見ることができます。いつでも止めることができるし、今人気のサービスを賢く利用しましょう!

イタズラなKissII~惡作劇2吻~のドラマ情報

イタズラなKissII~惡作劇2吻~のキャスト

アリエル・リン
ジョセフ・チェン
ジロー
フィガロ・ツェン
タン・ユージャ
ウーション

イタズラなKissII~惡作劇2吻~のストーリー

琴子(アリエル・リン)は5年ごしの思いが実り、スポーツ万能で天才のイケメン直樹(ジョセフ・チェン)とようやくゴールイン。幸せいっぱいの日々のはずが、相変わらずドジな琴子は予期せぬドタバタを次々と引き起こす。期待で胸膨らむ琴子の思いに反して、ハネムーンは他のカップルに邪魔されてしまうし、大学の単位を計算ミスして琴子は卒業しそこねてしまう。直樹に自分のことを見直してもらおうと、琴子は教師を志願するものの、義弟・裕樹(ジャン・ボーハン)のいる中学校での教育実習は失敗の連続。医者を目指す直樹の力になりたい一心で、看護学科に編入するも、現実は厳しく、間抜けな琴子はいつもクラスメートに怒られてばかり。学生だった2人が社会人へと成長し、さまざまな出来事を通して絆を深めていく。そして、2人を取り巻く仲間たちにも恋の予感が…

韓国ドラマ『イタズラなKissII~惡作劇2吻~』の第1話から最終回までのあらすじ

グアム行きの機内。初めての飛行機で大はしゃぎの琴子(アリエル・リン)とは対照的に、体調のすぐれない直樹(ジョセフ・チェン)は寝てばかり。1人でつまらない琴子は、2人の結婚式のビデオを機内で上映してもらおうと企む。客室乗務員に直樹が不治の病だと嘘をつき、琴子の作戦はみごとに成功!機内は2人のビデオで大いに盛り上がる。そんな中、後ろの席の麻里(千田愛紗)&巧(KOU)カップルから声をかけられる琴子。この麻里との出会いが、2人の新婚旅行に波乱をもたらす…

どこに行っても麻里(千田愛紗)たちの邪魔が入り、なかなか2人きりになれない琴子(アリエル・リン)と直樹(ジョセフ・チェン)。新婚旅行最後の夜にやっと直樹と2人で過ごせることになり、琴子はおめかししてディナーへ。すると、巧(KOU)がやってきて、麻里が腹痛で苦しんでいるので直樹に診てほしいと訴える。琴子は直樹に薬を買ってくるよう頼まれて1人で外に出かけ、道に迷ってしまう。強面の黒人に声をかけられ、恐ろしくなった琴子は逃げようとするが、追いかけられて…

麻里(千田愛紗)と巧(KOU)の結婚式に出席し、琴子(アリエル・リン)と直樹(ジョセフ・チェン)は自分たちの結婚式のことを思い出す。そして、旅の最後に2人だけで楽しもうと、直樹は琴子とセスナ機での空中散歩へ。帰国後、2人は両親が内緒で用意していた新居に移り住むことに。直樹ママ・紀子の趣味で装飾された部屋に不満の直樹だが、琴子は大喜び。2人は新婚生活をスタートさせたが、入籍手続きをまだ行っていなことが分かり、琴子は不安になる。

入籍もまだなうえに、研究室にこもってなかなか家に戻らない直樹(ジョセフ・チェン)に、琴子(アリエル・リン)の不安はつのるばかり。琴子は直樹の気持ちを確かめようと、手作り弁当を持って研究室に押し掛けるものの、直樹は会ってもくれない。そんな琴子の現状を聞きつけた金ちゃん(ジロー)は研究室に入り込み、直樹を責めるが、それでも直樹は琴子を冷たくあしらう。校内でも2人がまだ入籍してないことが知れ渡り、ますます不安になる琴子を直樹は医学部の論文発表会に連れていき…

医学部で行われた論文発表会で、前回に引き続き直樹(ジョセフ・チェン)に1位を奪われたクラスメートの船津(シュウ・ジエカイ)は、直樹にひと泡吹かせようと研究室に来た琴子(アリエル・リン)にキスを迫る。その場は直樹の登場で収まるが、船津の気は晴れず、直樹に対して執拗に敵意を見せる。琴子は内緒で教師を目指していることを直樹に話すと、教師に向いていないと反対され落ち込むが、両親の応援により自信を取り戻す。琴子の教育実習先が裕樹(ジャン・ボーハン)の通う中学校に決まり…

教育実習中に琴子(アリエル・リン)はF組の好美(モン・ガンルー)がA組の祐樹(ジャン・ボーハン)に思いを寄せていることを知り、直樹(ジョセフ・チェン)に思いを寄せていた自分の学生時代について語り、自信を持つよう促す。その話を聞いた好美は勇気を出して裕樹に友達になりたいと言うが、次のテストで席次100番以内に入ることを条件に出され、琴子は好美のために家で補修を行うことにする。他の教職員が見に来る授業のために、家で必死に準備を行う琴子。直樹は裕樹に授業がうまくいくよう協力を頼むが…

大学最後の夏休み。直樹(ジョセフ・チェン)に連れられてきたのはなんと紀子(シンディー・チャオ)の実家。直樹は琴子(アリエル・リン)に幼少時代に過ごした所を見せ、かわいがってくれた祖父・祖母に引き合わせようとの考えがあったのだ。しかし、祖父は琴子を見るなり、直樹の嫁にふさわしくないとケチをつけ、叩き直してやると言い出す。祖父に次々と仕事を言いつけられるが、うまくこなせずに怒られてばかりの琴子は我慢の限界に達し、直樹を残して先に家に帰ろうとする。

クリス(ラリサ)は刺繍や料理などを習い、少しでも金之助(ジロー)の理想の女性に近づこうと頑張っているものの、なかなか金之助に振り向いてもらえない。そんな中、クリスのフィアンセが大学に現れ、イギリスに連れ戻して結婚すると言い出す。いろいろと世話になっているお礼にと、クリスは琴子(アリエル・リン)に食事をごちそうする。食べすぎてしまった琴子は家に帰ってからもずっと気分が悪く、次の日学校を休んでしまう。そんな琴子をかわいそうだと思った紀子(シンディー・チャオ)は…

琴子(アリエル・リン)の妊娠が勘違いだったと分かり、琴子本人も家族もガッカリするが、一時でも親になった気分が味わえ、幸せな時を過ごした琴子と直樹。新しい年を迎え、琴子の父・重雄(タン・ツォンシェン)の店でじんこ(リュウ・ロンジア)と理美(ヤン・ペイティン)、琴子の3人で食事をするが、琴子以外は卒業できるか心配で、気持ちが沈み話が盛り上がらない。そんな中、大学から単位通知が琴子に届き、単位不足のために卒業できないことが判明する。どうしていいのか分からない琴子は直樹(ジョセフ・チェン)に泣きつくのだが…

見知らぬ男の甘い誘いを信じて車に乗り込んだ琴子(アリエル・リン)だが、後から乗ってきた女性に自分たちは騙されているのだと知らされる。琴子の後をつけていた裕樹(ジャン・ボーハン)は犬のチビと協力して、みんなを車から救い出す。裕樹に家に帰ろうと説得されるものの、このまま帰っては何の成長もないからと、琴子はふたたび姿を消す。裕樹に迎えに来るよう言われた直樹はすぐそこまで来ていたが、琴子の決意を聞いて、しばらく様子を見守ろうと思い、その場を立ち去る。

金之助(ジロー)をクリス(ラリサ)に振り向かせようと、琴子(アリエル・リン)は金之助の誕生日パーティーを開くことに決める。その日のためにクリスは手料理や手作りカード、手編みのセーターまで用意し、金之助の誕生日を一緒に祝う。同席したじんこ(リュウ・ロンジア)、理美(ヤン・ペイティン)、琴子の3人も場を盛り上げようとするが、その雰囲気に金之助はとまどい、クリスに冷たい言葉を言い放つ。傷ついたクリスは途中で帰ってしまう。琴子の作戦は失敗に終わり、クリスは帰国の途に…

看護科への転入初日。実習を行うためのグループ分けが行われ、琴子(アリエル・リン)は4人の個性的なメンバーと出会う。メンバーの中には、直樹(ジョセフ・チェン)ファンクラブの会長を務める幹(タン・ユージャ)と会員の真理奈(ジャン・ペイジェン)がおり、直樹の妻だと話せば大変なことになると思った琴子は、その事実を隠し、直樹のことを知らないフリをすることに。放課後、幹、真理奈、智子(ウーション)に無理やり連れられて医学部に直樹を見に行った琴子は、船津(シュウ・ジエカイ)に声をかけられ…

「松本(ティファニー・シュー)が直樹(ジョセフ・チェン)の奥さんだ」という話題で盛り上がるグループのメンバーにイライラの琴子(アリエル・リン)は血圧測定を何度も失敗し、啓太(フィガロ・ツェン)に怒られてしまう。思わず自分が奥さんであることを明かすが、誰にも信じてもらえず、笑いものにされてしまう始末。そんな時、突然看護科の教室に直樹が現れる。琴子と話す様子を見たクラスメートはやっと2人が夫婦であると認める。次の日、授業で採血を行うことになるが、琴子は先生が手本を見せている間もまともに針を見られず…

医学生と看護生の合コンの席で船津(シュウ・ジエカイ)にバカにされた琴子(アリエル・リン)は、その腹いせに酔っぱらってしまう。直樹(ジョセフ・チェン)を差し置いて啓太(フィガロ・ツェン)が琴子を家に送ると言い出すが、結局直樹が連れて帰ることに。採血の実践練習を見ていて、「智子(ウーション)は啓太に気がある」と思い込んだ琴子は、次の実習で無理やり2人を組ませる。みんなが大騒ぎしていると、教室に船津が現れ、真理奈(ジャン・ペイジェン)に告白をし、デートを申し込む。あまり乗り気でない真理奈は船津にテストで1位の成績を取るようにと、条件を出す。

夏休みを重樹(チャン・ヨンジェン)の同級生が経営するペンションで過ごすことにした入江一家。グループ課題が終わっていない琴子(アリエル・リン)のために、紀子(シンディー・チャオ)は看護メンバーを誘って、ペンションで課題をするよう提案する。啓太(フィガロ・ツェン)1人だけ気が進まない様子だったが、結局メンバー全員が行くことに。看護メンバーが合流するまでの間、直樹(ジョセフ・チェン)と2人で休暇を楽しもうと思っていた琴子であったが、予定より早くメンバーが現われてしまう。翌朝、琴子が起きた頃には直樹はすでに出かけており、幹(タン・ユージャ)と一緒に直樹を捜しに行く。

ペンションでの一件があってから、琴子(アリエル・リン)と直樹(ジョセフ・チェン)の仲はぎくしゃくしており、家にいてもほとんど会話がない。紀子(シンディー・チャオ)と重樹(チャン・ヨンジェン)はどうにか2人の仲を取り持とうとするが、うまくいかない。新学期が始まると、幹(タン・ユージャ)・真理奈(ジャン・ペイジェン)・智子(ウーション)に啓太(フィガロ・ツェン)との間に何かあったんじゃないかと問い詰められる琴子。琴子は何もなかったと答えるが、ペンションで啓太に言われた言葉が耳から離れず、啓太に会うのを気まずく思う。だが、以前のように何事もなかったように振る舞う啓太に琴子は安心する。

なかなか仲直りするきっかけをつかめない琴子(アリエル・リン)は気持ちを抑えられなくなり、直樹(ジョセフ・チェン)にあたってしまう。その後琴子は家を飛び出し、父の店へ。家に戻りたくないという琴子はクリス(ラリサ)のアパートでビールを飲んで、うさばらしをすることに。琴子が外泊して家に戻らないことを聞いても、無関心な様子の直樹に対し、重雄(タン・ツォンシェン)はついに手をあげてしまう。夫婦のことには口を出したくないが、自分の娘がつらそうにしているのを放っとけないと言い…

理美(ヤン・ペイティン)に頼まれて、良の母親(ビリー)との初めての話し合いに同席した琴子(アリエル・リン)だが、母親を怒鳴ったことで思わぬ方向へ…。その事実を知った良(アーロン)は理美と口論になり、理美は結婚せずに子供は自分で育てると言いだす始末。良と理美の仲をどうにか取り持とうと、一生懸命駆けずり回る琴子だが、そう簡単にはいかない。数日後、校内では自殺しようとしている人がいると騒ぎに。ちょうどその場を通りかかった琴子が屋上を見上げると、なんとそれは…

なかなか注射がうまくならない琴子(アリエル・リン)に先生から再テストが言い渡される。このままだと単位がもらえない上、実習も延期になってしまうため、琴子は今までになく必死で練習をする。だが、誰も琴子の練習台になってくれないので、1人で人形やタオルを使っての練習ばかりで、思うように上達しない。そんな琴子を心配した啓太(フィガロ・ツェン)は練習台を買ってでる。練習をしている時に、琴子が看護師を目指す本当の理由を知った啓太はあることを決心する。

2週間の看護実習が決まり、琴子(アリエル・リン)は自分がどんな患者さんを担当するのかについて、あれこれと妄想をふくらまし、その日が来るのを楽しみにしている。実習初日、先輩看護師への自己紹介が終わると、看護科メンバーはそれぞれ担当する患者さんと対面していく。琴子が担当することになったのは78歳の吉田(チウ・シュウミン)。師長によると、吉田のお世話には気力と体力が必要だという。そう聞いて意気込みを見せる琴子だが、お世話をするうちに師長の言っていた本当の意味を知る。

直樹(ジョセフ・チェン)狙いだった先輩看護師は琴子(アリエル・リン)にばかり仕事を言いつける。そのうえ、吉田(チウ・シュウミン)の琴子に対する要求は日に日にエスカレートしていき、琴子は体力的にも精神的にもまいってしまう。ある日、吉田が胸の痛みを訴える。重樹(チャン・ヨンジェン)が以前同じような症状で倒れたことを思い出した琴子は吉田も同じ病気だと勘違いし、慌てて医者や先輩看護師を呼び、大騒ぎとなる。実は吉田は直樹を思って胸が痛くなっただけで、病気ではなかったのである。この一件で琴子は吉田の担当を外れることになる。

また卒業式の季節。一緒に留年した理美(ヤン・ペイティン)やじんこ(リュウ・ロンジア)は卒業することになったが、琴子(アリエル・リン)はまだ卒業できない。理美の卒業を祝いにかけつけた良(アーロン)から、理美との結婚式の日取りが決まったとの報告があり、そこで琴子は理美から友人代表スピーチを頼まれてしまう。結婚式当日、会場では来賓のスピーチが始まり、琴子の出番が近づいてくる。予想以上に大規模な式に緊張してきた琴子はお酒を飲み、酔った状態でスピーチを始めるが…

琴子(アリエル・リン)と出かけていた理美(ヤン・ペイティン)は急に産気づいてしまい、途中で運転を代わった琴子。どうにか病院にたどり着くことができ、理美は無事に女の子を出産する。子供が産まれてから、良の母(ビリー)は人が変わったかのように理美に優しく接するようになり、それを見た琴子も一安心。なかなか足が回復しなかった秋子(リアー)はあることをきっかけに歩けるようになり、退院が決まるが、啓太(フィガロ・ツェン)にもう会えないのではないかと思い、浮かない顔をしている。秋子は自分の思いを思い切って啓太に伝え…

学園祭で人気コンテストが行われ、みんなが予想していた通り直樹(ジョセフ・チェン)がダントツで1位に選ばれる。今回のコンテストの決まりで、男女の優勝者同士が公開キスを行うことになっているため、琴子(アリエル・リン)は必死で票集めをしていたが、健闘むなしく2位に終わる。琴子の心配をよそに、直樹は女子の優勝者とのキスを了承し、会場は一気に大盛り上がる。直樹が相手の女性にキスしようとした時、琴子は舞台に上がって止めに入ろうとするが…

直樹(ジョセフ・チェン)が琴子(アリエル・リン)のもとを去って何日もたってないが、琴子はすでに抜け殻状態である。直樹が使っていたマグカップを見て泣き出したり、裕樹(ソン・ヤン)を直樹だと勘違いして抱きついたりといった具合である。日を追うごとに、琴子の直樹に会いたいという気持ちは抑えることができなくなり、一目見ようと琴子は置き手紙を残して直樹のもとへ向かう。馬祖の病院で直樹の姿を目にしたらすぐに帰る予定の琴子であったが、直樹と親しげに話す女性が気になり、あとをつけることに…

しばらく何の進展もない裕樹(ソン・ヤン)と好美(モン・ガンルー)。積極的に行動できない好美のために、琴子(アリエル・リン)は裕樹に好美の受験勉強を見させる約束を取り付ける。一緒に勉強する姿はまるで昔の琴子と直樹(ジョセフ・チェン)のよう。だが、それだけでは満足できない紀子(シンディー・チャオ)はさらに2人の距離が縮めようと好美を招いてホームパーティーを開くことに。パーティーでは色んなゲームを行い、もう一息というところで琴子と紀子の企みが裕樹にバレてしまう。

琴子(アリエル・リン)の母親の墓参りに直樹(ジョセフ・チェン)も初めてついて行くことに。鶴三おじさんが持ってきた写真には琴子も知らない母の姿が写し出されていて、重雄(タン・ツォンシェン)から聞いていた母とはだいぶ違うが、琴子の性格も顔も母親譲りであることが分かる。琴子はあることを直樹に直接伝えようと電話するがつながらないため、台風だというのに会いに行くことに。どうにか直樹の家までたどり着くことができたのだが、肝心の直樹の姿が見えず、琴子は途方に暮れる。

師長に「今のままでは直樹(ジョセフ・チェン)の足手まといになる」と言われた琴子(アリエル・リン)は、ちゃんと直樹の手伝いができるようになろうと、人が変わったかのように一生懸命仕事に励む。師長をはじめ、同僚や患者も琴子の進歩ぶりに感心し始める。数日後、琴子は師長に呼び出され、直樹が働く馬祖の病院に移動して一緒に働けると知らされる。師長にまた怒られるとばかり思っていた琴子は予想外の展開に大喜び。患者にお別れのあいさつをした後、直樹にも知らせようと電話をすると、目の前に直樹本人が現われ…

ある日、琴子(アリエル・リン)と直樹(ジョセフ・チェン)が勤めている病院にクリス(ラリサ)を抱きかかえた金之助(ジロー)がやってきた。クリスが油をかぶって大やけどを負ってしまったのだ。いつもは直樹のことを嫌っている金之助だが、今回ばかりはすがる思いで直樹に治療をお願いする。看護メンバーや師長の話から直樹が働き詰めだと知った琴子は、スタミナをつけてもらおうと直樹のために料理を作ることに。琴子は出来上がったお弁当を持って病院に行き、直樹に渡そうとするが…

これまでの琴子(アリエル・リン)の誕生日といえば、紀子(シンディー・チャオ)にパーティーを開いてもらい、そこに無理やり直樹(ジョセフ・チェン)を参加させるというパターンだった。そこで今年こそは直樹と2人きりでお祝いしたいと思い、何とか直樹の約束を取り付けることに成功する。待ちに待った誕生日の当日。琴子が待ち合わせ場所に向かうと、交通事故に遭遇し、急きょ琴子が応急処置を行うことに。予定していた誕生日のプランを実行できず、落胆する琴子だが…

裕樹(ソン・ヤン)が買い物で出かけている間に、ノブヒロ(プリンス)は好美にキスを迫るが、ちょうどそこに裕樹が戻ってきて、好美は難を逃れる。カッとなった裕樹はノブヒロを殴ってしまう。その直後、ノブヒロは急に体調をくずす。ノブヒロの検査結果はあまり思わしいものではなく、当分入院することになる。手術した方がいいと直樹(ジョセフ・チェン)も琴子(アリエル・リン)も勧めるのだが、ノブヒロ本人はなかなか承諾しない。

クリス(ラリサ)の父親に結婚を認めてもらうために、金之助(ジロー)は一番得意とする料理で自分の良さをアピールする。だが、クリスの父親は「まずい」と言って怒り出し、味を見たクリスも「なぜこんな料理を作ったのか」と金之助を責める。そんな時、直樹(ジョセフ・チェン)はクリスの父親に対し、金之助の料理には隠された意図があることを説明すると、態度が好転するのだが、金之助はクリスの父親が出してきた条件に納得がいかず店を飛び出し…

直樹(ジョセフ・チェン)が目をさますと、そばにいるはずの琴子(アリエル・リン)の姿はどこにもなく、たった1行「迷惑かけたくないの」と書かれたメモだけが…直樹は慌てて家中を捜し回るが、琴子はすでに家を出たあとで見つからず、直樹は裸足のまま外に駆け出す。直樹は病院でも琴子を捜すが、来た形跡がない。同僚から眼科の先生も琴子のことを捜していたと聞き、直樹は眼科に行くことに。そこで琴子の家出の原因を知り、直樹は琴子を捜すために思い出の場所を訪ねるのだが…

まとめ

このページでイタズラなKissII~悪作劇之吻~の動画を1話から最終回まで無料で見る方法などを紹介してきました。

動画配信サイトではU-NEXTがおすすめで、無料トライアル31日間を使って無料でお楽しむことができます。

\ イタズラなKissIIを今すぐ見る! /

U-NEXTで今すぐ見る