逆境の魔女の動画を無料視聴する方法!日本語字幕で韓国ドラマを最終回まで見放題

ドラマ「逆境の魔女 ~シークレット・タウン~」の動画をお探しの方!このページではできるだけ簡単にコスパ良く無料で動画をフルで見る方法を紹介します。

序盤の癒やし系コメディ的展開から、一気にドロドロ復讐劇へとストーリーが一変。『みんなキムチ』のキム・フンドンによるジェットコースター演出にはまること必至。

結論

逆境の魔女はU-NEXTの動画配信で簡単に見ることができます。U-NEXTは国内最大級の配信サービス韓国ドラマの数も業界トップクラスです。


その他にも
・dTVでも配信しています(1ヶ月の無料トライアルでらくらく視聴できる!)

・Amazonプライムビデオでも動画配信されています(1ヶ月の無料トライアルでらくらく視聴できる!)

\ 31日間 無料トライアルはこちら /
U-NEXTでラクラク無料視聴!
  • 初月(31日間)が無料で利用できる
  • 有料の作品も登録時に600円分のポイントもらえて無料視聴!
  • 映画や海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、アニメなど種類も豊富
  • 人気のコミックや有名な情報誌の電子書籍が見放題!
  • いつでも解約OK!(トライアル期間中にやめれば0円)

逆境の魔女の無料動画

ラビちゃん
ラビちゃん

他にも動画配信サービスを利用して無料で見る方法があるよ♪

逆境の魔女 ~シークレット・タウン~の動画を1話から最終回まで配信しているサービス

人気のサービスを比較してみました。
会員登録するだけで簡単に無料視聴できますよ♪

ラビちゃん
ラビちゃん

登録時にタダでもらえるポイント有料作品も実質0円で見れるよ!

動画配信サービス 配信状況 無料期間
無料ポイント
31日間
600円Pゲット
14日間
30日間
30日間
1600円Pゲット
2週間
なし
14日間
1000円Pゲット
30日間
dポイント可
なし
14日間
なし
なし
なし
30日間
なし

なし
ラビちゃん
ラビちゃん

作品数が国内トップで無料期間が一番長いUNEXTがオススメです。

U-NEXTで逆境の魔女を見ることをおすすめします

U-NEXTで逆境の魔女 ~シークレット・タウン~が1話から最終回まで動画配信されています。

無料トライアルが31日間もあるため、約1ヵ月は他のドラマも含め韓国ドラマざんまいを満喫できますね。
いつでも止めることができますし、期間内でやめればお金がかかることはありません。

お試し期間となりますので、嫌ならやめれますし、気に入ったら継続して利用することができます。

\ 逆境の魔女を今すぐ見る! /

U-NEXTで動画を今すぐ見る!

U-NEXTは初回31日間も無料で他にもこんなにお得!
  • 初月(31日間)が無料で利用できる
  • 有料の作品も登録時に600円分のポイントもらえて無料視聴!
  • 映画や海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、アニメなど種類も豊富
  • 人気のコミックや有名な情報誌の電子書籍が見放題!
  • いつでも解約OK!(トライアル期間中にやめれば0円)
このドラマを好きな方にオススメなのはこちらのドラマです
私の男の秘密 人形の家~偽りの絆~ あなたは贈りもの 復讐のカルテット 秘密と嘘 名前のない女 左利きの妻 逆流

U-NEXTでは逆境の魔女以外にも、他の韓国ドラマや映画、国内ドラマもたくさんコンテンツがあるので期間内に楽しめるだけ楽しみましょう!

\ 逆境の魔女を今すぐ見る! /

U-NEXTで動画を今すぐ見る!

日本語字幕の対応状況

U-NEXTの逆境の魔女は日本語字幕に対応しています。
吹き替え版は下記のとおりです。

日本語字幕
吹き替え
日本語字幕の対応状況
  1. 画面中央の「今すぐ31日間無料トライアル」をクリック
  2. お客様情報を入力する
  3. 無料トライアルに申し込むを選択
  4. 決済情報を入力(無料期間内でやめれば決済がされることはありません)
  5. 送信ボタンを押すと完了です(ここまで3分)
  1. メニュー内の「アカウント設定」を選択
  2. 「契約内容の確認・解約」を選択
  3. 「解約手続きはこちら」を選択
  4. 画面下にある「次へ」ボタンをクリック
  5. アンケートに答えたら「注意事項に同意」にチェックをいれ「解約ボタン」を押す
  6. 解約完了

dTVで逆境の魔女を見ることをオススメする理由

引用:dtv

ドコモが運営している「dTV」ですが、逆境の魔女 ~シークレット・タウン~が動画配信されています。

dTVは無料お試し期間が31日間もあります。

動画は旧作品などは無料が多く、有料の新作にはdポイントが使えます。

逆境の魔女がお好きな方ならdTVでご覧いただける、こちらの作品もおすすめです
・TWICE 1st ARENA TOUR 2018 “BDZ”@武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
・TWICE DOME TOUR 2019 “#Dreamday” in TOKYO DOME
・SBS人気歌謡
・BLACKPINK ARENA TOUR 2018 "SPECIAL FINAL IN KYOCERA DOME OSAKA"

dTVの無料トライアルはお1人1回限りです!試したことない方は今のうちに利用しましょう!

韓国の音楽オーディション番組やBTSなどのKPOPアーティストのライブ映像もdTVオリジナルで配信されているので、韓国好きなら1度はお試ししておくべきサービスです。

dTVを利用するメリットまとめ

・ドコモが運営しているので安心

無料お試し期間が31日間もある

・dポイントが使える

・映画や国内ドラマやdTVオリジナルドラマも充実

・dTVでしか見れない音楽オーディション番組、KPOPアーティストライブ映像もある

・月額550円と業界最安値級!

ラビちゃん
ラビちゃん

韓国好きならお試しましょう♪31日間も無料だよ

\ 逆境の魔女を今すぐ見る! /

dTVで今すぐ見る

Amazonプライムビデオで逆境の魔女 ~シークレット・タウン~を見ることをおすすめする理由

Screenshot of www.amazon.co.jp
引用:Amazon

国内の動画配信サービスの普及率では日本一のAmazonプライムビデオで「逆境の魔女」も配信されています。

プライムビデオはAmazonのプライム会員になるだけで使えるようになります。

しかも、動画だけではなくプライム会員になるとすべてのサービスにおいて優遇されます。

月額たったの408円(税込)!! 無料お試し期間が30日とたっぷりあります。

プライム会員のメリット
  • 映画やドラマ、アニメが見放題
  • 追加料金なしで200万曲聴き放題
  • 追加料金なしで本や漫画・雑誌が読み放題
  • Prime商品の送料は無料、日時指定・当日配達・お急ぎ便も無料
  • 気になったファッションを試着してから買える
  • 容量無制限の写真クラウドサービス
\ 逆境の魔女を今すぐ見る! /

プライムビデオで今すぐ見る!

たった月408円で衝撃のサービス内容となっています。

動画だけではなく、音楽や本とネットショッピングの送料と翌日配送まで無料。

注目すべきところは、スマホの写真を無料で預かってくれる!しかも容量は無限

ちなみに、

Amazonプライムビデオでは第1話が無料で、2話目以降から1話を385円で視聴できます。Amazonポイントが使えるのでお持ちなら、それを使って視聴可能です!

逆境の魔女がお好きな方ならプライムビデオでご覧いただける、こちらの作品もおすすめです
・荊棘の秘密(字幕版)
・たった一人の私の味方(字幕版)
・純情に惚れる
・彼女の神話

Amazonプライムビデオの無料トライアルはお1人1回限りです!
オンデマンド以外にもネットショッピングの送料が無料になる、翌日配送になるなどお得なことがたくさん!
入って損することはなしです!

ラビちゃん
ラビちゃん

入らない理由がない!まずは30日間の無料トライアルでお試し♪

\ 逆境の魔女を今すぐ見る! /

Amazonを無料お試し!

TSUTAYA DISCASで逆境の魔女を宅配レンタルDVDで見る理由

TSUTAYA DISCASは宅配レンタルDVDのサービスです。郵送でDVDが届いてポストに投函するだけで返却が完了。

このサービスは動画配信ではまだ配信されていない韓国ドラマがたくさんあります。

しかもテレビでは放送の都合上、カットされるシーンやエピソードがありますがDVDは完全版です。

TSUTAYA DISCASで逆境の魔女 ~シークレット・タウン~をレンタルすることができます。

TSUTAYA DISCAS
  • 初回利用料が30日間無料
  • 旧作のDVDが借り放題
  • 準新作、まだまだ話題のDVDが8枚までレンタル可能
  • TSUYATA TVは動画配信のサイト

お試し期間内でやめることができます、期間内であればお金がかかることはありません。

\ 初回30日間無料はこちら /

TSUTAYA DISCASで無料お試しする

動画投稿サイトで逆境の魔女を見ることができるか調査した結果

人気の動画投稿サイト「youtube」や「ニコニコ動画」で逆境の魔女 ~シークレット・タウン~を見ることができるのか調べてみました。

動画投稿サイト配信状況検索結果のページ
youtubeyoutubeの検索結果へ
ニコニコ動画ニコニコ動画の検索結果へ
動画投稿サイトの配信状況

投稿サイトは公式チャンネルなどで1話だけ無料で公開されていることが多いです。
ただ、公式ではないチャンネルの動画は違法の可能性があります。
その場合は、投稿した人もそれを見た人も法律によって罰せられるので絶対見ないようにしましょう。

動画配信サイトを使えば安全で簡単に見ることができますので、良い子のみんなは賢く無料トライアルを使って見ましょう。

動画ポータルサイトで逆境の魔女を見ることができるか調査した結果

動画ポータルサイトは、時期やタイミングによって1話から最終回までアカウントの登録すらなしでドラマをみることができる場合があります。
下記のサイトは定期的に動画を無料配信していますので、まめにチェックすることで探していたドラマの動画と出会えることでしょう。
逆境の魔女 ~シークレット・タウン~の動画が配信されているか、調査してみました。調査結果は下記になります。

動画ポータルサイト配信状況検索結果のページ
GYAO!GYAO!で「逆境の魔女」を探す
TVerTVerで「逆境の魔女」探す
動画ポータルサイトの配信状況

動画ポータルサイトで逆境の魔女を見ることができなくても、動画配信サービスの無料お試しを使ってドラマを見ることができますので、こちらの配信状況からお選びください。

>>逆境の魔女の動画配信の状況はこちら

BS放送やテレビで逆境の魔女の見逃し配信はあるのか?

テレビのBS放送や民放の見逃し配信サイトで逆境の魔女 ~シークレット・タウン~を見れないか調べてみました。

放送局見逃し配信
BS11BS11オンデマンド ✕配信なし
BS12見逃し配信はなし
BS日テレ見逃し配信はhuluに遷移
BS TBSTBS free ✕配信なし
BSフジBSフジオンデマンド ✕配信なし
逆境の魔女のテレビ・BS放送での見逃し配信状況

BS放送のドラマを見逃してしまった方は、その回だけ見たい場合は手軽な方法はないのか?と思うでしょう!
そんなあなたにおすすめなのは、時間をかけて探すのなら手っ取り早く配信サービスに無料登録して3分後には見ることができます。いつでも止めることができるし、今人気のサービスを賢く利用しましょう!

逆境の魔女~シークレット・タウン~のドラマ情報

逆境の魔女~シークレット・タウン~のキャスト

パク・シウン
キム・ホジン
イ・ボヒ
カン・ソクジョン
ソ・ヘジン

逆境の魔女~シークレット・タウン~のストーリー

幼い頃に養子に出され海外で育ったソン・ボミは、ある日突然、韓国へ強制送還され、養子縁組届に書いてあった小さな村クンタリにやって来る。幼い頃の記憶を失っていたボミは、村人たちと過ごすうち記憶を取り戻し始め、その村で自らの出生の謎を追うことを決意。一方、財閥企業の大株主チョ・スンジャは、32年前に捨てた娘ボミが韓国にいると知らされ動揺する。過去の秘密を隠すため、スンジャは親切なフリをして彼女に接近し、あらゆる手段を講じて窮地に追い込もうと施策していたー。ボミの過去に一体何が? 彼女に次々と襲いかかる試練を乗り越え、真実を突き止めることができるのかー?

韓国ドラマ『逆境の魔女~シークレット・タウン~』の第1話から最終回までのあらすじ

幼い頃に養子に出され、ニューヨークで暮らしていたボミは日本旅行中に警察の調査を受け、突然アメリカからの国外退去を命じられる。行く当てのないボミは韓国に向かい、自分の過去について知るために農村のクンタリを訪問。そこで大人たちに取り囲まれて叱られているダスン、ダシク姉弟を見かけて虐待だと抗議するが、村人たちはよそ者のボミに食ってかかる。騒ぎを聞いて駆けつけたスホは、この村では普通のことだとボミに忠告するが…。

毒キノコを食べたボミは笑い転げながら村中をさまよい、はずみでスホにキスをしてしまう。スホはボミを抱えて保健所に連れて行き、ミウンの治療を受けさせる。村人たちはボミのために薬や食事を用意して和気あいあいと過ごすが、スホに片想いするミウンは複雑な心境だった。大手ゲーム会社の大株主スンジャの家では、32年前に行方不明になった娘ボムの法事が行われる。その場にボクジャが転がり込み、ボムの祖母ウソンは激怒するが…。

ダスンの祖父ジャングによって、スポーツカーをたい肥まみれにされたナビ。スホはナビに自宅のシャワーを貸して着替えを用意するが、ナビはスホの妻の形見であるウェディングドレスを勝手に着て出かけてしまう。その後、ナビは山中でうっかり地雷を踏んでしまい…。一方、ボミはダスンとダシクを気遣い、父親に連絡すべきだとスホに提案。ところが、安っぽい同情心は子供を傷つけるだけだと忠告され、後ろ髪を引かれつつ村を後にするが…。

ボミは山でナビを発見し、地雷を踏んだと大騒ぎする彼女を救出。ナビが地雷だと思っていたものは、おもちゃの入ったタイムカプセルだった。その頃、ナビと連絡が取れないことを心配したスンジャとジャンスがクンタリに到着。ボミは昔の恋人スティーブことジャンスを目にして驚き、思わず姿を隠す。ドレスを台無しにしたナビは開き直った態度を取り、スホを激怒させる。そんな中、スンジャはジェイソンからボミが坡州にいると報告を受けて…。

ジャンスの会社ミーゲームを訪れたボミはロビーで彼に声をかけようとするが、ボクジャの息子ダウンに阻止される。一方、スホの娘アルムは病室でナビと遊びながらケーキを一口食べ、アレルギー発作を起こして失神。スホは開発中のハーブに効き目がないのではないかと自信を失ってしまう。そんな中、クンタリへの引っ越しを敢行したボクジャとサンハンは、ハナムに立ち退き料を渡したと主張して、ジャングと孫たちが暮らす家を乗っ取ろうとするが…。

ミーゲームを再訪したボミは、ジャンスに避けられていることを確信。一方、ダウンはボミがランチの約束に応じてくれたと勘違いするが、英語で説教をされてフラれてしまう。ボクジャは“ジャングに5千万ウォンで家を売った”という秘密を知る村の女性に責められ、つかみ合いの大ゲンカを繰り広げる。女性の話を聞いたスホたちは家の契約書を探し出そうとするが、ジャングからは何も聞き出せず…。そんな中、スホはボミの靴擦れに気づいて…。

ついにジャンスと再会したボミは、10年前の事故のせいでアメリカから追放されたことを告げ、真相を明らかにして借りを返せと迫る。そんなある夜、ボミはジャングが口にする“あの女”の正体が気になって眠れず、スホに相談をする。スホに勇気をもらったボミは自分の過去を調べることを決意。一方、スホはビラを撒いてボミを捜している人物がいることを知り…。そんな中、スンジャはまだボミがいるという情報を聞いて、クンタリに向かうが…。

スンジャはクンタリに向かう途中で偶然ボミと出会い、道案内をしてくれた彼女を車に乗せる。スンジャはボミに娘の面影を感じるが、ちょうどその頃、ジェイソンからボミを発見したという連絡が入る。一方、入国管理局に出頭する覚悟を決めたボミは、ジャンスに交通事故について証言し、身元保証人になってほしいと依頼するが、断られてしまう。スホはボミの力になりたいと考えるが、彼女が事情を何も打ち明けてくれないことに傷ついて…。

スンジャを見かけたジャングは怯えた様子で“あの女”が来たとボミに告げ、早く逃げろと急かす。ボミはかつて自分を捨てた女のせいで父親が消えたと聞き、悪夢にうなされる。一方、ナビはスホに会うためにクンタリを訪れ、ジャンスとの離婚訴訟について相談しようとするが、自分は弁護士ではないと告げられる。そんな中、ボミはジャンスから韓国トップの弁護士を用意したという電話を受けるが、実際に現れたのは頼りにならない新人弁護士で…。

電話越しにボミに話しかけられたスンジャ。“ハナコ”という昔の名前を知られていることに驚き、ボミを早く消せと部下に命じる。一方、ボミとスホはスンジャの部下を追うも取り逃がしてしまう。そんな中、ダスン一家、スホと共に焼肉パーティーを開き、楽しい夜を過ごしたボミ。帰り道、スホは過去に縛られて悩むボミを励まし、ラーメンをふるまう。両親の見舞いに訪れたダウンは、スホとボミに偶然出会い、どういう仲なのかと腹を立てるが…。

ボミを捕らえるため、スンジャの手下と入管の職員がクンタリにやってくる。これに気づいたスホはボミを連れて逃げようとするが、ボミは出頭を決意。スホは知り合いのチュ弁護士に連絡を入れ、ボミを何とかして助け出そうとする。そんな中、ジャンスはアメリカで飲酒運転事故を起こした真犯人であるナビを脅迫する。一方、スンジャの姑ウソンもボムこと現在のボミを捜していた。ウソンはスンジャがボム名義の土地を狙っていることを知るが…。

ボミは取り調べもなく収容施設に移送されそうになるが、ミーゲームのチュ弁護士の力添えによって3カ月の臨時滞在許可が下される。スホはジャング一家を連れてボミを迎えに行き、中華料理店で仲良く昼食を取る。再びクンタリに滞在することになったボミは、スホのハーブ農園を手伝いながら“あの女”を捜すことに。一方、クンタリを訪れたスンジャはジャングがボミを養子に出した人物だと知る。そんな中、ナビは自宅にスホを招待するが…。

久しぶりにクンタリを訪れたウソン。土地開発の余波を不安に思う里長は、スホに土地を売ってはどうかとウソンに提案する。一方、韓国から追放したはずのボミが自宅に現れ、衝撃を受けたスンジャ。ウソンまでもが家にやってくると聞き、早くボミを帰せとナビに告げる。ジャンスは10年前の事件を金で償おうとするが、ボミは彼がかばっている人物が誰なのかが気になる。そんな中、スホはツバメの巣の中から、ジャングの家の契約書を発見するが…。

スンジャはボミが席を外した隙にジャングを脅し、32年前の出来事について口止めをする。一方、ボミはジャングが自分を施設に入れたことを知り、何が起こったのかを聞き出そうとする。しかし、ジャングは村を出ていかなければ危険だと繰り返すばかりだった。そんな中、ボミを捜すチラシを目にしたボクジャは、スンジャから受け取った立ち退き料5千万ウォンを株につぎ込んだことを隠すため、ボミに罪をかぶせて逃げようと夫に提案するが…。

ジャングは“あの女”の正体を話す代わりに、母親としてダスンとダシクを育ててほしいとボミに提案する。あきれたボミはジャングのことが信じられなくなり、すぐにクンタリを去ろうとする。スホはボミを引き止め、ジャングはボミを村から逃がそうとしただけではないかと話す。一方、身の危険を感じたジャングは、自分に何かあったときはダシクの面倒を見るようダスンに告げる。そんな中、ナビはジャンスの金庫を開け、中の資料を見て驚くが…。

ボクジャとサンハンに渡された除草剤を防除薬に混ぜたボミ。その場に山林課の職員が現れ、住民とともに警察署で調査を受けることに。スホがすぐに事態を解決するが、ボミだけは解放されず、身に覚えのない罪を着せられそうになる。一方、スンジャは家に押し掛けてきた当たり屋の男がジャングの息子ハナムだと気づいて…。ナビはジャンスとボミが以前から知り合いだったことに感づき、2人が不倫関係だと誤解。入院中のジャンスを責めるが…。

スンジャの策略に嵌ったボミは、濡れ衣を着せられて逮捕される。ジャングは自分も警察署に行かなければならないと大騒ぎするが、祖父を心配したダスンによって家に閉じ込められてしまう。スホら村人たちはボミの無実を証明するため、真犯人を捕らえる作戦を立てる。その頃、クンタリを訪れたスンジャは、余計なことをすればボミと同じ目に遭わせるとジャングを脅迫。ジャングは隙を見て家を飛び出し、ボミを助けるために警察署へ向かうが…。

ジャングは警察署を訪れ、昔6歳の子を誘拐したと自首するが、彼が認知症であることを知る署長はすぐに受理を取り消す。ボクジャはジャングに汚物を浴びせられたことに怒り狂い、ダスンとダシクに早く家を出て行けと要求する。一方、スホの活躍によって釈放されたボミは、数々の謎を抱えて再びクンタリに戻る。そんな中、スンジャはジャンスの病室を訪れ、クンタリに建設を予定しているゲームテーマパークを任せるつもりだと話すが…。

ジャングを捕らえることに成功したスホとボミは、警察で黒幕を突き止めようとする。しかし、ジェイソンが元刑事だったと知った警官たちは及び腰になり、彼をすぐに釈放してしまう。一方、スンジャはジャングを車で連れ去り、知り合いが運営する施設に入院させようとする。クンタリではジャングが消えたと大騒ぎに。追跡装置で位置を確認したミウンは、里長とともにジャングを捜しに行く。そんな中、ダスンはボミにあることを打ち明けるが…。

ボミは祖父が悪いことをしたのではないかと涙を流すダスンを抱きしめ、ジャングは自分を救ってくれた人だと話す。一方、スホはアメリカの知り合いに電話をかけ、ジェイソンの正体を調べてほしいと依頼する。ボクジャは夫を殴ったジェイソンの写真をSNSで拡散してほしいとダウンに頼むが…。ボミは自分がソン家の保護者になる方法をチュ弁護士に尋ね、ハナムの同意が必要だと知る。そんな中、クンタリにスーツ姿のハナムが戻ってきて…。

ジャンスと不倫関係だと誤解され、ナビに平手打ちされたボミ。スンジャはボミを優しく慰めるふりをして食事に誘い、ジャングが彼女に話した内容を聞き出す。その頃、ボクジャとサンハンは株で大金を失って大パニックに。これを知ったスンジャは、ボクジャたちにジャングを精神科病院に入院させるよう命じる。そんな中、ボミとの不倫の噂を流されたジャンスはスンジャに、ナビがアメリカで飲酒運転事故を起こしたという証拠映像を見せるが…。

スンジャが呼んだ精神科病院の移送車に乗せられたジャング。村の人々は大反対するが、ハナムが入院の同意書にサインしたことによって、彼は強制的に入院させられてしまう。一方、ジャンスはボミを韓国から追い出す計画を立て、クンタリを訪れる。ジャンスは不倫騒動に巻き込まれたボミを守ってやると言い、自分を助けてくれと頼むが、きっぱり断られる。少し遅れてクンタリにやってきたナビは、ジャンスを山に置き去りにしてソウルに戻るが…。

スンジャは精神科病院に監禁したジャングの元を訪れ、一生ここを出られないだろうと言い放つ。一方、ハナムは家の契約書を寄こせと里長に迫り、家を奪おうとするサンハン夫婦に騙されたことに気づき、父ジャングを退院させようとするが…。そんな中、ボミはハナムに自分の過去を尋ね、川で溺れた自分を救ったせいで父親が死んだと聞いて大きなショックを受ける。ジャンスはボミを韓国から追い出すため、ミーゲームで働かせようと企んで…。

父ジャングをすぐに退院させられないと知り、病院で大暴れしたハナム。ボミとミウンもジャングに面会すらできず、一緒に追い出されてしまう。一方、スホは元気のないボミの元を訪ね、父親が死んだのはボミのせいではないと励ます。さらにスホはクンタリのお年寄りに32年前の川での事故について尋ねるが、真相を知る人はいなかった。そんな中、ナビはジャンスがボミを社報記者に採用するつもりだと知り、ボミを会社に呼び出そうとするが…。

赤いワンピース姿のナビを見て、昔の記憶を取り戻したボミ。自分と父親が川で溺れたとき、“あの女”がいたことを思い出す。一方、ナビはミーゲームで働けとボミを誘うが、自分たちの離婚訴訟に利用するなときっぱり断られる。ジャンスは10年前の交通事故の映像を匿名でボミに送り、証拠を求めて自ら会社にやってくるよう仕向ける。そんな中、スンジャはジャングが病院から脱走したことを知り、村に戻る前に必ず捜し出せと院長に命じるが…。

事故の車載カメラの映像を受け取ったボミは、映像を持っているのはジャンスか真犯人以外にいないと考え、真犯人を突き止めるべくミーゲームに入社。“ジェニファー”についてボミに聞かれたダウンは、はりきって正体を探し始める。そんな中、スホとミウンはジャングが発見されたと連絡を受け、警察署へ駆けつける。一方、ウソンは孫のボムが児童養護施設にいたという情報を入手。最近ボムらしき人物が訪れたことを知り、施設に向かうが…。

孫のボムを探すため、児童養護施設に向かっていたウソンは低血糖で倒れ、クンタリの保健所に運ばれる。ジャングはウソンが乗っていた車の中で幼い頃のボミの写真を発見して口の中に入れ、写真を台無しにしてしまう。激怒したウソンはジャングに暴力をふるい、ボミはそんな彼女を必死で止める。そんな中、借金取りに追われるハナムはクンタリのお年寄りたちにネットバンキングの申し込みを手伝うと声をかけ、銀行通帳を奪おうと企むが…。

スンジャはキム室長から、ウソンがボミと顔を合わせたと聞いて激しく動揺するが、ボミが孫であることに気づかなかったと知って胸をなでおろす。一方、ボミはダウンが人事部で手に入れた社内リストを入手。10年前に在籍していたジェニファーという名の社員が5人だと突き止める。そんな中、ハナムは銀行通帳を売ろうとしていたことを知られ、村人たちに責められる。サンハン夫婦はハナムに金を渡すと提案し、家から追い出そうとするが…。

ウソンが似顔絵を作らせて孫を探していると知ったスンジャは、その絵がボミそっくりであることを確認して慌てる。一方、ジャングはスホに本当のことを話してほしいと頼まれ、自分がボミを誘拐したと話す。そんな中、部署の飲み会に強制参加させられたボミは他の社員が酔い潰れた隙を見計らい、ナビに車載カメラの映像を見せて真犯人を探していると告げる。すっかり酔ったナビはまるで動じず、ボミを父親との思い出の店に連れて行くが…。

スンジャを目にした瞬間、思わず「ママ」という言葉を発したボミ。しかしスンジャは泥酔して道路に寝転がったナビを見て、ボミの頬をビンタする。翌日スンジャはボミが除草剤事件の黒幕を突き止めようとしていることをボクジャから聞き、ボミの記憶が戻ったのではないかと不安になる。そんな中、ミーゲームが主催する奨学金授与式の撮影をすることになったボミは、ダスンら子供たちがみすぼらしいメイクを施された姿を見て激怒するが…。

ジェニファーという患者の病室でスンジャを見かけたボミ。スホは今にも病室に入ろうとしていたボミを引き止める。しかしボミは濡れ衣を着せられた車の盗難事故についてスンジャに話し、ジェニファーはウソンの養子で植物状態だと聞かされる。そんな中、スホがダシクと遊びたいとせがむアルムをクンタリに連れ帰り、村人たちはアルムを歓迎する。一方、ナビは部下から、ボミが産業スパイの容疑で日本の会社と訴訟中だという報告を受けて…。

幼い頃に自分が誘拐されたというジャングの話を聞き、ボミは大きなショックを受ける。スホやミウンは認知症のジャングの妄想かもしれないと話し、取り乱したボミをなだめる。そんな中、スンジャはナビがボミを突然解雇したことを知って困惑するが、ジャンスはボミをミーゲームの新作情報を盗んだスパイに仕立て上げればいいと提案する。そんな中、ナビはアルムに会うためにクンタリを訪れ、落ち込んだ様子のボミから子供の頃の話を聞くが…。

ジャングはボミに真実を伝えるため、洞窟に隠してあったチャン運転手のカバンを取りに行くが、後をつけてきたスンジャにカバンを奪われ、坂から転げ落ちて重傷を負う。クンタリに戻ってきたハナムは助けを求める父の声を聞き、ジャングの元に駆けつける。ジャングはハナムに1枚の家族写真を託し、ボミに渡してくれと告げるが…。一方、スホはボミの誘拐事件について調査を続け、元刑事のジェイソンが捜索願に手を加えた可能性に気づき…。

ハナムは父の事故現場からスンジャが走り去る姿を目撃したことを思い出し、スンジャこそが写真の中の“あの女”だと確信。スンジャの家を訪れ、借金に追われる自分の人生を変えてほしいと取引を持ちかけて、事故現場に残された証拠とチャン運転手のカバンを始末する。一方ジャングの容態はすでに手の施しようがなく、ミウンは医師から葬儀の準備をするよう告げられたことをボミとスホに伝える。スホは罪悪感に苦しむボミに寄り添うが…。

ジャングが望むとおりダスンとダシクの面倒をみると申し出たボミ。ところが、ハナムからジャングは32年前にボミを誘拐した犯人であり、怖くなって養子に出したのだと聞かされ、ショックのあまり気絶してしまう。ジャングはまもなく息を引き取るが、彼が誘拐犯だったと聞いた村人たちは葬儀にも参加しようとしない。スホは意識を取り戻したボミを慰め、村人たちを説得しようとするが…。一方、ジャンスはボミを支えるスホについて探り始めて…。

村人たちに別れを告げてクンタリを去り、ソウルで一人暮らしを始めたボミ。家族を探すためにビラを作り、失踪者のDNA登録のために警察庁を訪れる。これを知ったスンジャはボミを食事に誘い、ショッピングに連れて行くが、ボミは母親に服を買ってもらった記憶を突然思い出して混乱する。一方、ボミと病院でばったり会ったスホは10年も入院していたジェニファーが転院させられていたことを聞き、背後にいる人物を探し出そうとするが…。

ジェイソンと一緒に写っている写真をスンジャに突き付けたスホ。しかし、スンジャは知らない人物だとしらを切りとおす。一方、ボミはミーゲームへの出勤を再開する。社内ではボミとジャンスが不倫関係だという噂が広まっていた。社内報のインタビューのためにジャンスの撮影をしたボミは、クンタリにテーマパークを建設する計画が進んでいることを知って驚く。そんな中、クンタリにジェイソンが現れるが、彼は自分の名前すら思い出せず…。

ジェイソンが見つかったとスホから連絡を受け、クンタリに駆けつけたボミ。ミウンはボミを尾行していた理由を問い質すが、ジェイソンはボミの顔すら思い出せない。ハナムはスンジャにジェイソンを連れ出せと命じられるが、彼が頭にケガをしたのは自分のせいかもしれないと不安になる。ダウンはジャンスがボミのパソコンを隠れて見る姿を目撃。その後、パソコンにハッキングツールが仕掛けられていることに気づき、嫌な予感に襲われるが…。

ボミは新作ゲームの機密を漏らしたという理由で監査室に連行される。パソコンからは訴訟中の半沢ゲーム宛てに新作ゲームの情報をメールで送信したという証拠が発見され、追い詰められていくボミ。スホはチュ弁護士に協力を求めてボミを救おうとするが、ジャンスはチュ弁護士を脅迫し、自分の友人であるオ弁護士を送り込む。ダウンはジャンスのしわざではないかと怪しみ、ボミを守るためにゲームの情報を売ったのは自分だと主張するが…。

ボミをかばったダウンはスンジャに家を追い出され、ネットカフェでケンカをして警察沙汰を起こす。ナビはジャンスに対抗するため、ボミを助けたいとスンジャに話すが、断固反対される。一方、ボミは警察庁からDNAが一致する人物はいなかったという連絡を受け、沈んだ気持ちで川辺へ。そこでジェイソンを発見するが、逃げられてしまう。そんな中、ボミはクンタリでミーゲームの事業説明会が開かれると聞き、スホと里長に知らせるが…。

ジャンスとナビの会話を耳にしたボミは、自分に飲酒事故の濡れ衣を着せたのかとナビを責めるが、真犯人は別にいるとはぐらかされてしまう。ジャンスは事業説明会でクンタリ開発のメリットを語って村人たちの心をつかむが、ボミは里長にまずは話の信ぴょう性を確かめるべきだと助言。不安を感じていたスホは、ボミに感謝の気持ちを告げる。ところがその夜、ハウスの金庫に保管されていたジャングの家の契約書が盗み出される事件が起こり…。

ボミの前に現れたジェイソンはヘビに噛まれて保健所に運ばれ、しばらくクンタリで里長の世話になることに。スホはウソンから突然電話を受け、クンタリの土地の件で話があると自宅に呼び出される。ボミも先日の粗相を謝罪するためにウソンの元を訪れるが、ウソンはボミが幼い頃のボムと同じ発言をしたことに衝撃を受ける。スホはウソンの孫が行方不明になったのは30年前だと知り、アメリカからも意外な情報を得て、ある仮説を立てるが…。

ジェイソンが10年前からアメリカでボミとナビを監視していたことを知ったスホ。ボミはスホから“あの女”がスンジャかもしれないと聞かされて戸惑うが、勇気を出してスンジャに昔から自分を知っていたのかと直接尋ねる。スンジャは自分には死んだ娘がいると話し始めて…。一方、スホはスンジャの知人女性たちに会い、彼女の正体とボミとの関係を突き止めようとする。そんな中、ダスンは腹痛に苦しむダシクを病院に連れて行こうとするが…。

ダシクが腹膜炎の緊急手術を受けることになったと知り、ボミは病院に駆けつける。ボミはダスンが罪悪感のせいでクンタリに戻れなかったことに気づき、ジャングが自分を誘拐したとは思っていないと告げる。スホとボミは父親失格だとハナムを責め、ダスンとダシクをクンタリに連れ帰ることを決める。そんな中、スホは修道院を訪れ、幼い頃のボミの写真を再び確認する。スホは人捜しのチラシにあった写真と幼いボミの写真を並べて撮影して…。

スンジャはスホから送られてきた写真を見て動揺するが、意を決したようにボミの元へ向かう。スンジャから突然、自分が母親だと聞かされて混乱するボミ。ボミを抱き締めながら泣き真似をしたスンジャはそのまま倒れ、保健所でミウンの介抱を受ける。スホはスンジャが母親であることは間違いないようだとボミに話し、幼い頃の本名はイ・ボムだと伝える。翌日、スンジャはボミとスホに、ボムを誘拐したのはチャン運転手だったと嘘をつくが…。

ボミとスンジャが一緒にいる姿を目撃した瞬間、記憶を取り戻したジェイソン。ボミを片付けると宣言するが、スンジャは無関係なふりをして彼を追い払う。そんな中、スホはジャングが事故に遭った日にスンジャが村に来ていたことを知り、ボミはダシクから事故現場のそばで拾ったという腕輪を受け取る。腕輪を見たナビは、祖母のウソンが自分とボムのためにオーダーしたものと同じだと気づき、ボムは生きているのではないかと疑い始めるが…。

トラックの車載カメラを確認したスホは、チャン運転手のカバンを持って逃げるスンジャを発見して衝撃を受ける。スホはジャングの転落事故の手がかりをつかむために村人とともに現場を歩き、スンジャが“あの女”なのではないかと再び疑い始める。そんな中、ボクジャはダウンが衣料品売り場でアルバイトをさせられていると知って激怒。スンジャの元に乗り込み、ジャングの事故を探っているスホに靴のことをバラしてやると脅迫するが…。

スホはボミに車載カメラの映像を見せ、スンジャがジャングの転落事故に関わっている可能性があると告げる。ボミは本人に確かめると言い、スホのタブレットを持ってスンジャの家へ。スンジャは山に行ったことを認め、疑いを晴らすと宣言して自ら警察で調査を受ける。スホがいるかぎりボミが自分を疑い続けると考えたスンジャは、自分名義の土地に越境していることを理由にハーブ農園の撤去を命じ、彼をクンタリから追い出そうとするが…。

ボミはスンジャが誘拐犯かもしれないというスホの言葉を聞き、思わず彼を平手打ちしてしまう。クンタリではスンジャがジャングを崖に突き落としたという噂が広まり、ボクジャは村人たちと大ゲンカに。そんな中、スホはボミとともにジャングが強制入院させられた精神科病院を訪れ、スンジャが彼を入院させたことを確認する。一方、ナビはダシクに腕輪の他に事故現場で拾ったものはないか尋ね、ミーゲームのボールペンを受け取って驚くが…。

ナビを家まで送ったボミは、ハナムに首を絞められていたスンジャを救い、警察に同行。ボミはスンジャの言い訳を信じるが、ハナムが口にしたカバンという言葉に引っかかるものを感じる。スンジャはジャンスにスホのハーブ農園を即撤去しろと命令。ジャンスは弁護士とともに警察を訪れてハナムを釈放させ、スンジャを襲った理由を突き止めようとする。そんな中、ボミは「母と娘のゴルフウエア」の企画で、ナビとスンジャを撮影することになるが…。

ボミは孫であることを隠してスホとともにウソンのいる寺を訪問。ウソンが30年以上ボムを捜し続けてきたという話を聞いて思わず涙を流す。これを知ったスンジャは寺に駆けつけ、ボミとスホを責める。そんな中、ジャンスはスンジャがジャングの死に関わっていると疑い、ハナムに金を渡して問い詰めるも否定される。ボミはスンジャをかばい、事故とは無関係だとジャンスに主張するが…。一方、ナビはダシクが拾った腕輪がスホの元にあると知って…。

ナビは母スンジャが犯した罪の証拠を隠すため、密かに腕輪を盗み出そうとするが、その場にスホとウソンがやってくる。ボムに贈った腕輪を見たウソンは取り乱して倒れ、ミウンの保健所に運ばれる。意識を取り戻したウソンは、ボムがクンタリにいたことを確信。スンジャは、ボムの手がかりが見つかるまで工事を中止しろと姑に命じられ、スホのせいだと激怒する。ウソンの命令によって、村人たちも農作業を休んでボムの痕跡を捜し始めるが…。

ボミは本当のことを話してほしいとスンジャに迫るが、スンジャはスホが自分を殺人犯に仕立て上げようとしているだけだと主張する。そんな中、ボクジャはボミが持っていたスンジャのワンピースを奪い取り、証拠隠滅のために漂白剤をかけてしまう。スホとミウンはジャングのDNAサンプルを手に入れ、ワンピースに残っていた血痕について何とか調べようとする。一方、ダスンは祖父を殺した犯人について、真相を知りたいとボミに話すが…。

スンジャはジェイソンを退院させてワンピースの処分を命じ、スホを始末しろと指示。スホとボミは鑑定に出していたワンピースが消えたことをミウンから聞き、研究所の監視カメラでジェイソンの姿を確認する。スホは隠し持っていたスンジャのズボンをボミに見せ、警察に再捜査を依頼。ボミは血痕のついたズボンを警察に提出したことをスンジャに話して、揺さぶりをかける。やがてスンジャが警察署に連行され、ナビやボクジャは取り乱すが…。

ジャンスはハナムに金を渡し、スンジャの指示だと言ってスホの倉庫を荒らせと告げる。その夜、ハーブ農園でジェイソンに刺されて重傷を負ったスホ。偶然スホを発見したダシクとダスンは泣きながらボミに助けを求める。ボミは2人に犯人の顔を見たか尋ねるが、父のハナムを目撃したダスンはダシクを口止めする。そんな中、釈放されたスンジャはハナムから電話を受けてスホが刺されたことを知り、ジャンスとハナムに罪をかぶせようと企んで…。

スンジャはジャングがボミを誘拐した犯人だと言い放ち、彼の孫であるダスンとダシクの面倒を見る必要はないとボミを怒鳴りつける。一方、スホ襲撃を指示した濡れ衣を着せられ、スンジャの弱点を探り始めたジャンスは、ナビの部屋で発見したペン型の録音機にスンジャとジャングの会話が録音されていることに気づいて…。そんな中、ボクジャはボミがボムだと知ったことをスンジャに話す。スンジャはクンタリを去るべきだとボミを促すが…。

ハナムの車の中でハーブを発見したボミは、彼がスホを襲った犯人だと確信。父がスホにケガをさせたというダシクの話を聞き、ハナムを警察に突き出す。殺人教唆の罪に問われる危機に瀕したジャンスはスンジャに助けを求めるが、自分で処理しろと冷たく突き放され、ジャングとの会話の録音ファイルを持っていると明かしてスンジャを脅迫する。一方、ジャンスはボミに録音データから知り得た内容を話し、スンジャとの関係を探ろうとするが…。

スホを襲った犯人がジェイソンであることに気づいたボミ。犯人の体格がジェイソンに似ていたというスホの話を聞き、スンジャの指示に違いないと確信する。そんな中、スンジャは録音機を盗むためにジャンスのオフィスに忍び込むが、その場にジャンスとボミがやってくる。ジャンスはスンジャが隠れていることに気づき、スンジャがボミに罪を犯したという話をする。そんな中、ボミは黙って父の元に行ったダスンとダシクを連れ戻しに行くが…。

誘拐された日のことを思い出すため、催眠治療を受けたボミ。スンジャは慌ててクンタリの保健所に向かうが、記憶を取り戻したボミは自分を川に捨てたスンジャに怒りをぶつける。一方、チャン運転手を捜し出すべく、寺で似顔絵を見せて手がかりをつかもうとしていたウソンは、ボミが持っていたボムの髪飾りを目にして涙を流す。そんな中、ジャンスはボミのDNA鑑定をすべく部屋から彼女のヘアブラシを盗もうとするが、ボクジャに見つかって…。

ボミはダスンとダシクが埋めた証拠のナイフを発見。その場に現れたジェイソンからスホを刺したと聞き、誰の指示だったのか問い質そうとするが、ジャンスに止められる。ジャンスはボミとスンジャの関係を知ってボミを脅すが、ナビと離婚しろとスンジャに迫られ、ナビにも突き放されて困り果てる。そんな中、ウソンがクンタリのボミの家にやってくる。ボミの正体がバレるのではないかと不安になったボクジャは、スンジャに電話をかけるが…。

ついにボミがボムであることに気づいたウソン。2人は夜通し語りあいながら、再会の喜びをかみしめる。翌朝、ウソンはDNA鑑定をしてスンジャを懲らしめようと話すが、ボミはスンジャを警戒し、しばらく秘密にしておきたいと告げる。そんな中、ボミはスホがナビと結婚することをミウンから聞くが、投薬治療を始めたアルムの容態は回復しない。薬が足りないことを知ったボミは、クンタリでハーブの採取を手伝ってほしいとミウンに頼まれて…。

クンタリでハーブの採取を手伝うことになったボミ。スホはボミに古ぼけた家族写真を渡し、スンジャとチェ・ヨンギは以前から知り合いだったのではないかと伝える。スンジャに恨みを抱くジャンスは、チェ・ヨンギについて調べてほしいというボミに協力することに。そんな中、ウソンはダスンとダシクをスンジャのいびりから守り、2人をクンタリに帰そうと計画する。一方、ボミは食堂で働く里長を発見し、クンタリに戻ってほしいと頼むが…。

ナビがミーゲームの代表理事に就任。ウソンは空席となった広報理事にボミを就任させ、スンジャとナビを驚かせる。ウソンはスンジャからLXを奪い、ボミを代表の座に就かせようと考えていた。ナビは、スホとの結婚発表会見の準備をボミに命じるが…。そんな中、クンタリでは人手が足りず、ハーブの採取が滞っていた。ボミは里長の説得を続け、病院を訪れてスホにも事情を伝える。その帰り、ボミは病院のロビーでヨンギとスンジャを見かけて…。

ボミはスンジャの秘密に気づき、彼女をクンタリに呼び出す。家族写真を公開すると脅されたグックァンも慌ててボミの元へ。グックァンは自分が32年前の誘拐犯だと認めるが、スンジャに促されて逃走する。グックァンに出くわしたウソンは驚きのあまり倒れ、保健所に運ばれる。ボミはその場でウソンにスンジャの悪行を暴露しようとするが、スンジャに阻止される。しかし、帰宅したスンジャはボムを捨てたのは自分だったとウソンに白状して…。

ナビは検体を盗んでDNA鑑定を行い、自分がグックァンの娘だと知る。一方、ウソンは病院に運ばれるが、まだ目を覚まさずにいた。スンジャはウソンの意思を尊重して延命治療を拒否すると主張し、呼吸器を外せと医師に迫る。家族ではないという理由で病室から追い出されたボミはウソンに万が一のことがあれば、ナビの素性とスンジャの悪行を世間に公表すると言い放つ。ナビはスホがボミの味方をすることが気に入らず、結婚を急ごうとするが…。

ボミはグックァンを車いすに乗せて病院を訪れ、ウソンに面会させようとする。グックァンは眠ったままのウソンに涙を流して謝罪。ボミは同じ病院のホスピス病棟にグックァンを入院させ、ナビは彼の死期が近いことを知る。そんな中、スンジャによってフィリピンに留学させられそうになったダシクは、姉とともに家出をして密かにクンタリに戻る。ボミやクンタリの人々がダスン、ダシクを捜し回る中、ジャンスは2人を発見して食事をさせるが…。

意識を取り戻したウソンは密かにスホを呼び、スンジャを陥れるために動き出していた。ボミは病室を訪れ、ウソンと抱き合って涙を流す。2人を見たスホは抱き締めてもいいかとボミに尋ねるが、ボミはスホが結婚することを理由に断る。グックァンは姿を消す条件として、ナビに一目会わせてほしいとスンジャに懇願。スンジャからグックァンに会うように言われたナビは家出をしてスホの家に居座るが、スホから父親に会うべきだと勧められて…。

グックァンはナビの前で血を吐いて倒れ、そのまま息を引き取る。ボミはスンジャがグックァンを死なせたことに気づくが、スンジャは開き直る。そんな中、スホはアルムが目を覚ましたという連絡を受けて病院に駆けつける。一方、ウソンはボミを連れて秘密の金庫を訪問。スンジャは街でウソンとボミらしき後ろ姿を見かけて不審に思うが、ウソンは病室で眠っていた。スホはボミがジャンスと親しく過ごしていることを知って、寂しさを感じるが…。

ボミがウソンを退院させたことを知り、居場所を突き止めようとするスンジャ。その頃、ボミがスンジャの長女であるという記事が世間を賑わせていた。ナビはボミに結婚発表を急がせ、ウェディングドレスを試着する。そんな中、ナビが自分の水にチョコを入れたとアルムが告白。激怒したスホはナビの元に向かおうとするが、ボミに止められる。ナビはいそいそと顔合わせの準備を進めるが、クンタリの人々はスホとともにあるイベントを計画して…。

顔合わせの席でスホを待っていたナビは、横領と背任の容疑で逮捕される。一方、ダウンとともに保健所に閉じ込められたジャンスは、スホとボミが婚約したと知ってショックを受ける。プロポーズと婚約式を同時に迎えたボミは、戸惑いつつも喜びをかみしめる。2人を囲んで祝宴を挙げる村人たち。ナビを救うためにクンタリに駆けつけたスンジャは、2人の婚約を知って大暴れする。その場にすっかり回復したウソンが現れ、スンジャは驚くが…。

ダシクを川に誘って人質に取り、ボミを脅したスンジャ。ダシクの元に向かったボミはジェイソンに捕らえられ、廃病院に監禁される。一方、スホはアルムを殺すつもりだったのかとナビを責め、スンジャの娘は信じられないと言い放つ。ウソンはボミと連絡が取れないことをスホから聞き、ショックで倒れてしまう。ウソンに協力を求められたジャンスは、スンジャの家に居座って監視を開始。回復したウソンはボムを無事に帰せとスンジャに迫るが…。

ボミの救出に向かったスホはスンジャが仕掛けた罠にはまり、手下たちに暴行される。ボミは負傷したスホとともに監禁され、途方に暮れる。その頃、里長は大事件が起こったと察し、村人を集めて2人の行方を捜していた。ボクジャはスンジャに電話をかけて拉致は犯罪だと諭すが、明日まで時間を稼げと命じられる。ジャンスはスンジャが会社を売却しようとしていることをウソンに告げるが、スンジャはナビを連れて海外に逃亡する準備を進めて…。

ボミとスホを拉致監禁した罪で逮捕されたスンジャ。警察署でもまったく悪びれることなくボミとウソンを責めるが、ナビには手を出さないでほしいと不安な表情を見せる。一方、ナビはスンジャを救い出すために奔走。ウソンの元を訪れるも冷たく突き放され、ボミやスホにウソンを説得してほしいと頼むが、あっさり断られてしまう。愛していたウソンにもスホにも捨てられたと感じたナビは、手に入れられないなら消すしかないと決心するが…。

ウソンとダスン、ダシクを車に乗せ、病院へと出発したボミ。ところがナビが車に細工をしたせいでブレーキが効かない。ハナムは別の車で進路を塞ぎ、命がけで子供たちを救う。ボミはナビの仕業であることをスホに聞かされて驚く。一方スンジャは病状悪化を理由に保釈されるが、ナビが指名手配されたと知り、ボクジャを代わりに入院させて外出する。スンジャとナビは警察から逃れるため、グックァンが暮らしていたテントで暮らし始めるが…。

テント暮らしをするスンジャとナビを発見したボミ。スンジャがナビを認識できず、妊婦のようにつわりの症状を見せていたことをスホに報告する。そんな中、ミウンの元に警察からハナムを捜しているという連絡が入り、ボミはハナムが実は生きていることを明かす。そんな中、スンジャとナビは知人の車で逃げ出そうとするが、村人に取り押さえられる。警察を待つ間、ナビはジャンスと酒を飲み、裁判では母の罪を自分に着せてほしいと相談するが…。

スンジャはハーブ農園に灯油を撒き、ライターを手にスホとウソン、ボミを脅迫。ナビを解放して車を用意しろと命じ、密航の手配と現金をウソンに要求する。ウソンは他人名義の土地でクンタリに道路建設を計画しているというスンジャの話が事実かもしれないと知り、やむなく現金を用意。スホは、スンジャとナビを捕らえるための計画を立てる。一方、スンジャとともにモーテルに身を隠したナビは、しだいに正気を失っていく母が心配になるが…。

スンジャは川で入水自殺をしようとするが、スホたちに救われて保健所で意識を取り戻す。一方、ナビは警察に自首し、何もかも自分がやったことだと供述する。事情聴取のために呼ばれたスホとボミはスンジャの犯行だと証言するが、証拠を提示することができない。その頃、正気を失ったスンジャはクンタリで大暴れし、警察に勾留される。ハーブ治療を終えたアルムはすっかり回復。ダスン、ダシクもボミとともにスホの家で暮らすことになるが…。

拘置所の中で自殺を図ろうとしたスンジャ。ナビは収監房の中でニュースを知って泣き崩れる。ボクジャはボミとスホに村を出ると話し、なぜ姉を自殺するまで追い詰めたのかと2人を責める。一方、スンジャは病室にボミを呼び、正気を失う前にウソンに謝罪させてほしいと懇願。ボミから話を聞いたウソンはしぶしぶ病室を訪れるが、スンジャはウソンに襲いかかり、服を奪って脱走する。ボクジャたちはクンタリに現れたスンジャを見て驚くが…。

数年後。すべての事件が解決し、ボミとスホは子供たちに囲まれて幸せな暮らしを送っていた。ジャンスは看護助手の資格を取り、保健所でミウンの仕事を手伝う。ボクジャ夫妻は治療器の2号店を出し、ダウンも結婚が決まる。ある日、ボミとスホは仮釈放が決まったナビを迎えに行き、ゲストハウスに連れて行く。正体を隠してクンタリの農作業を手伝っていたスンジャはナビの元を訪れて…。そんな中、ボミとスホは子供たちを海に連れて行くが…。

まとめ

このページで逆境の魔女 ~シークレット・タウン~の動画を1話から最終回まで無料で見る方法などを紹介してきました。

動画配信サイトではU-NEXTがおすすめで、無料トライアル31日間を使って無料でお楽しむことができます。

\ 逆境の魔女を今すぐ見る! /

U-NEXTで今すぐ見る

テレビ放送では都合上カットされるシーンがありますがDVDはノーカットの完全版です。
特典映像が収録されることもあるDVDをゆっくり見たい方はTSUTAYA DISUCASがおすすめ!
DVDに焼いて永久保存版もできますね。

TSUTAYAの宅配DVDレンタルで見る

逆境の魔女を見ることができるAmazonプライムビデオをまとめると
  • 映画やドラマ、アニメが見放題
  • 追加料金なしで200万曲聴き放題
  • 追加料金なしで本や漫画・雑誌が読み放題
  • Prime商品の送料は無料、日時指定・当日配達・お急ぎ便も無料
  • 気になったファッションを試着してから買える
  • 容量無制限の写真クラウドサービス

無料トライアル期間が30日間もあるので、たっぷり試せます。

一生つき合えるくらいの低価格で充実したサービスなので継続利用もありです。

無料期間を過ぎても、プライムサービスを使ってなかったら 解約したら返金されるので、気軽に試してみましょう♪

\ 逆境の魔女を今すぐ見る! /

Amazonで今すぐ見る