ヒューマン

そして父になる

上映日:2013 時間:120分

そして父になるを動画ポータルサイトで見る

それぞれの動画ポータルサイトで映画「そして父になる」を探してみました。   基本的に予告動画や、特報動画が多いです、本編の動画がアップされてれることもありますが違法動画になりますので閲覧には注意してください。

そして父になるの動画(youtubeへ)  そして父になるの動画(Dailymotionへ)  そして父になるの動画(Pandoraへ)

お探しの動画が見つからない場合は、下記の方法もお試しください。

今すぐそして父になるの動画フルを無料でご覧になるには!
\無料は今だけ!ココなら今すぐ見れる/

そして父になるのあるオンデマンド(動画配信)サービス

今!人気のオンデマンドサービスを利用すればそして父になるを簡単にご覧いただくことができますよ。

お試しで1ヶ月無料で利用することができるところが多いです。
しかも、最初にもらえるポイントを新作などの有料作品に使えるので
タダで最新の映画作品を見ることもできます!

知らない人は損しています!

こちらのオンデマンドサービスは国内大手の企業が運営しているため安心してご利用になれます。
TSUTAYA
月額933円今なら0円!
  • 無料お試し期間:30日間
  • 登録時ポイント:1080円分
  • 宅配レンタルも利用可能
TSUTAYA TVでそして父になるの動画を見る
U-NEXT
月額1900円今なら0円!
  • 無料お試し期間:31日間
  • 登録時ポイント:600円分
  • コンテンツ数国内最大級
  • アプリあり(DL可能)
  • 電子書籍あり
U-NEXTでそして父になるの動画を見る方法

オンデマンド比較

それぞれのオンデマンドの比較表です、「そして父になる」を見るにはどれがお得なのか?
自分にあったサービスをお選びください。
サービス名月額無料お試し期間登録時にもらえるP
U-NEXT1900円31日間600円分
TSUTAYA TV933円30日間1080円分

「そして父になる」の動画を無料で見る方法

ほとんどのオンデマンドサービスは、登録時にポイントを付与してくれます。

このポイントを有効活用できるかで、損するか得するかが決まります!

最新作の映画は見放題ではなく有料の場合があります。
しかし!このポイントを使うことができますので実際には無料で見ることが可能なのです。

そして父になるが有料であろうと見放題作品であろうと、お得に見ることができますので忘れずにポイントを利用しましょう!

お試し期間が過ぎたらどうなるの?

解約しなければ無料お試し期間が過ぎると、月額料金をお支払いすることになります。
※お試し期間内で解約すれば一切、料金は発生しません。

しかし!1ヶ月継続したほうが実はお得なんです!

例)U-NEXTの場合

1ヶ月延長した場合、1900円支払うことになりますが、継続すると1200円がポイントが新たにもらえます。
すでに600円分もらっているので合計1800円分が返ってきていることになります。

つまり、100円でもう1ヶ月延長ができ見放題作品をたくさん見ることができます。

そして父になる以外にも話題の映画や海外ドラマなどたくさんあるので
映画好きな方は、延長したほうがお得なのでおススメですよ!

アプリでいつでもどこでも動画が見れる

スマートフォンやタブレット用にアプリが用意されています。

このアプリは動画を事前にダウンロードすることができるので

自宅のwifi環境でダウンロードして持ち出せば、パケットを使わずに外出先で映画やドラマを楽しむことができます

旅行先や電車の中でも、浴室に持ち込んで見ることもできますね。

U-NEXTのアプリはスマホをテレビにつなぐことができれば、大画面で楽しむことが可能です。
そして父になるを持ち出してパケットを気にせず、動画を見ることができます。

そして父になるのDVD情報

そして父になるを永久保存版でDVDのコレクションに追加しましょう。Amazonなら翌日届くからおススメ!
そして父になるのDVD販売ページへ

ストーリー

大手建設会社に勤め、都心の高級マンションで妻と息子と暮らす野々宮良多(福山雅治)。ある日、産院からの電話で、6歳になる息子が取り違えられた他人の子だと判明する。妻のみどり(尾野真千子)は気づかなかった自分を責め、一方良多は、優しすぎる息子に抱いていた不満の意味を知る。良多は、相手方の家族と戸惑いながらも交流を始めるが、群馬で小さな電気店を営む斎木雄大(リリー・フランキー)とゆかり(真木ようこ)夫婦の粗野な言動が気に入らない。過去取り違え事件では100%血のつながりをとるというが、息子に一心な愛情を注いできたみどりと、温かでにぎやかな家族を築いてきた斎木夫婦は、育てた子を手放すことに苦しむ。早い方がいいという良多の意見で、ついに“交換”が決まるが、そこから、良多の本当の“父”としての葛藤が始まる―。

作品情報

監督

是枝裕和,

キャスト

尾野真千子,真木よう子,福山雅治,

ジャンル


そして父になるの動画を見た人のレビュー

30代男性
血の繋がった子供を育てていたわけではなかったと知ったとき、親はどうするのか、気になる映画でした。片方の父親は血の繋がった子供を育てたいと思い、母親は今まで育ててきた子供を育てたいと思う二人の夫婦の葛藤に胸が熱くなりました。子供の視点も描かれており、違う両親の元へ行き来しなければならない複雑な気持ちを描かれていて、可哀そうだと感じてしまうシーンもあり、切なかったです。真木よう子さん演じる斎木ゆかりは、血の繋がった息子が戸惑っているのが分かって、寄り添う姿が魅力的でした。どの子にも平等に接することができる、優しい母親役を演じているのが素敵でした。息子二人はどちらの両親と暮らすのか、すごくドキドキしながら見てしまいました。
30代女性
とても考えさせられる話しでした。それも、病院での赤ちやんの取り違えは、実際ありえることだと思いました。しかも、看護師のストレスや妬みで意図的にされたことで、わかったときには公訴時効だなんて、あまりに酷い話しです。今まで、普通に接していた子供に対して、実の子では無いとわかったら、自分だったらどうしたらいいのかわからいです。映画のように、本当の親に戻すべきなのか、戸籍上は何も問題無いのだから、墓場まで持っていくべきか。世間では、実の子では無い子を本心から愛せるはずが無いような意見が多いですが、今まで、疑いもなく自分の子として育ててきたのですから、普通に愛情があるのが当たり前で、息子にとっても、残酷なことです。一度は、本当の親のところにそれぞれ戻すところなどは、胸が痛くなりました。最後は、実の息子が、涙ながらに、家に帰りたいと言ったところから、元に戻り、息子達の気持ちを考えたら、やはりそうなることが一番良かったと思います。
40代男性
子をを持つ親目線で見ると、ものすごく考えさせられるところがたくさんある感動的な映画でした。

親としては、実の子供を引き取って育てたいという思いがもちろんあるけれど、子どもは今まで育ててもらった親と一緒に暮らしたいという思いがあって、とても切なかったです。

しかも、両方の家庭が全く正反対の環境だったことも、子どもにとってはかなりストレスだっただろうなと思いました。

福山さん演じるお父さんが、自身の家庭の歪さに気づくところもとても感動的でした。

とくに、逃げ出す子どもを追いかけながら、自身の気持ちを腹を割って話すシーンは、もう涙が止まりませんでした。

血の繋がりは関係なくて、一緒に過ごした時間が家族の絆を作っていくということを表してくれた素晴らしい映画作品だと思います。

そして父になるの動画を見たAmazonカスタマーレビュー

30代男性
両家族の背景から監督は、何を伝えたかったのかと考えさせられる映画であったと思います。子どもたちが取り違えられてから、5年の歳月が経ってからの問題、この「どうしようもない」と思える状況を、私たちは、どの選択が正しいのかで推し量ろうとする傲慢さに、まず問題性があることを知らされました。子どもたちの将来のこと・心情という推測ばかりを考えてしまい、今を生きる5歳の子どもと本当に向かい合う難しさを感じることが出来ました。「どうしようもない」と思える状況をどれだけ良い方向に向かって歩むのではなく、「どうしようもない」と思える今を、家族という役割としてではなく、一人の人としてどう向き合うのかが問われているのだなと、映画から感じるメッセージ性に感動致しました。
30代女性
福山雅治とリリーフランキー演じる2人の父親の演技が素晴らしかった。性格等、異なる2人が、育て方も全く違う子供を交換し葛藤する福山雅治。一方で、そつなく子供の心をつかむリリーフランキー。社会としては福山雅治の方が圧倒的に成功者だが、父親とは。となるとまた話が違ってくる。個々の個性がしっかりと出ていて、見応えある作品でした。素晴らしかったです。