ファンタジー

メリー・ポピンズ リターンズ

上映日:2018 時間:130

メリー・ポピンズ リターンズの動画

ディズニー史上最高のハッピーを届けるために、 ハリウッドを代表する豪華スタッフ・キャストが大集結!! 監督は『シカゴ』、『イントゥ・ザ・ウッズ』といったヒット作を手掛けたロブ・マーシャル。主演はハリウッドを代表する女優のエミリー・ブラント。ブロードウェイミュージカルでおなじみ、ピューリッツァー賞、トニー賞、グラミー賞に輝く、リン・マニュエル・ミランダ。そして前作でバート役を演じたディック・ヴァン・ダイクも再出演! グラミー賞やトニー賞を受賞するマーク・シェイマンとスコット・ウィットマンによる9曲のオリジナルソングや、アカデミー賞(R)受賞者のサンディ・パウエルによる、作品の世界観を彩るファッションは大きな見どころのひとつ! アニメーションと実写を融合したシーンは、ディズニーやピクサ・ースタジオからトップクラスのアニメーターも参加し、70名ものスタッフが総力をかけて、最新のCGテクノロジーと、伝統的なアニメーションをブレンドした美しい映像を制作!

無料動画

予告編

プレビュー編

メリー・ポピンズ リターンズの本編の動画を無料視聴するにはこちら

メリー・ポピンズ リターンズのストーリー

舞台はロンドンーミステリアスで美しい魔法使いのメリー・ポピンズが、母を亡くし、窮地に陥った家族の元に空から舞い降りた。エレガントでマナーに厳しい彼女の上から目線の言動と美しくも型破りな魔法によって、家族は再び希望を取り戻し始める。幸せを運ぶ魔法使いメリー・ポピンズがディズニー史上最高のハッピーを届ける、極上のミュージカル映画が誕生!

       
映画を今すぐ見たいを叶える

メリー・ポピンズ リターンズの作品情報

メリー・ポピンズ リターンズの動画を見た人の感想

30代男性
私は前作のメリーポピンズを観てない状態でこの作品を観たのですが、特に困るところはありませんでした。ただ、前作を観た人ならクスッとくるようなシーンや伏線があるらしく、その部分についてはあとから調べてとても驚く部分が多かったです。この作品はミュージカル作品ですが、全編ミュージカルではなくところどころ普通のストーリーが入ってきますので、ミュージカル映画があまり得意ではない私でもすんなり映画に入り込むことができました。そしてメリーポピンズはかなり昔の作品なので、現代のに復活することによって一番変化したところといえばCG技術だと思います。実際にCGをふんだんに使用したシーンでは、普通のミュージカル映画では味わえないようなファンタジー感が味わえてとても良かったです。
30代女性
最初の本格的なミュージカルシーンが入る入浴のシーンは、CGなのがわかっていても全然違和感が無くて本当に浴槽が海に繋がっているんじゃないかと思えるくらい夢のあるきれいな映像でした。歌も楽しくてワクワクして見てる方も笑顔になります。その入浴ですっかりメリーポピンズ の魔法の虜になる子供たちもめちゃくちゃ可愛いです。それまでのシーンで大人びたしっかりした様子を見せていただけに、楽しそうな様子とのギャップがはっきりしていて、この子たちはお母さんを亡くして無理にしっかりしてただけなんだなと思わされます。寂しがる子供たちにメリーポピンズが歌を歌ってあげるシーンや、父親に子供たちがその歌を歌ってあげるシーンは綺麗で優しくて涙が出ました。笑えるシーンも感動で泣けるシーンも本当に盛りだくさんですごく楽しい映画です。
40代男性
前作のファンにも是非観てほしい作品です。本作には、前作のファンも楽しめる小ネタが散りばめられています。マイケルと再会した時のメリーの一言や、義足の男の話を聞くと懐かしくて嬉しい気持ちになります。そして何より、バート役だったディックヴァンダイクが高齢になったにも関わらず、華麗なステップを披露してくれます。更に、前作よりも映像が美しくバワーアップしています。メリーの衣装もきらびやかでうっとりしてしまいます。アニメーションの動物たちもとても可愛いです。ミュージカル映画なので、歌って踊るシーンは素晴らしいです。ダンスも華麗ですが、主演のエミリーブラントの声が綺麗で驚きました。子供だけではなく、現代社会に疲れてしまった大人にこそ観てほしい作品です。