ヒューマン

ピータールー マンチェスターの悲劇

ピータールー マンチェスターの悲劇の動画

1819年、ナポレオン戦争後のイギリス・マンチェスターに貧困問題の改善を訴える民衆6万人が集い、そこに騎兵隊が突っ込んで多くの死傷者が出る大惨事が発生した。このイギリス史上悪名高き事件に現代にも通じるテーマを見出した名匠マイク・リーが、膨大なリサーチを実施。壮大なスケールの映像で200年前の悲劇の真実に迫った歴史劇だ。

無料動画

ピータールー マンチェスターの悲劇の本編の動画を無料視聴するにはこちら

予告編

プレビュー編

ピータールー マンチェスターの悲劇のストーリー

1815年、ウォータールーの戦いを最後に、ヨーロッパ諸国を巻き込んだナポレオン戦争はようやく集結した。だが、イギリスでは勝利を喜ぶのも束の間、経済状況が悪化し、労働者階級の人々は職を失い、貧困に苦しんでいた。選挙権のない彼らはあちこちで不満を爆発させ、抗議活動が活発化する。1819年8月16日、マンチェスターのセント・ピーターズ広場で大々的な集会が開かれ、著名な活動家であるヘンリー・ハント(ロリー・キニア)が演説することに。あくまで平和的に自分たちの権利を訴える

       
映画を今すぐ見たいを叶える

ピータールー マンチェスターの悲劇の作品情報