アクション

沈黙の標的

上映日:2003 時間:1時間30分

沈黙の標的の動画

チェック『沈黙の戦艦』シリーズ、『電撃 DENGEKI』のスティーヴン・セガールがチャイニーズ・マフィア相手に壮大な復讐劇を演じる、セガール主演最新作。監督は『ファイヤーワークス』のマイケル・オブロウィッツ、製作総指揮にインディペンデント映画界のアヴィ・ラーナーを迎えた。共演はTVドラマ「ダーク・エンジェル」のミシェル・コー他、個性的なアジア系俳優が揃っている。迫力満点、派手なアクションとセガールの孤独な戦いが見どころだ。

無料動画

予告編

プレビュー編

沈黙の標的の本編の動画を無料視聴するにはこちら
\本編を今すぐ見る!/
沈黙の標的の動画を見る

沈黙の標的のストーリー

麻薬取締局の捜査に利用され、チャイニーズ・マフィア麻薬密輸組織によって愛する妻を殺されたひとりの男。彼は、高名な考古学教授という現在の地位も捨て、かつて封印した伝説の盗賊「ゴースト」としての過去を蘇らせる。復讐の炎は、何も失うもののない男の孤独な心を焼き尽くし、組織の男たちをひとり、またひとりと殺してゆく・・・。敵を求めて、ニューヨークのチャイナ・タウンからブルガリアのソフィア、そしてパリへ。「沈黙の戦艦」のスティーヴン・セガールが主人公の考古学者を寡黙に演じ、また武術に裏づけされた重量感溢れる格闘技を披露している。共演には、麻薬取締捜査局の女性捜査官トミーに、ミシェル・ゴー、チャイニーズマフィアのボス、ウォン・ダイ役に舞台『ミス・サイゴン』の初演のオリジナル・メンバーであるチョーイ・ケン・ベーほか、個性的なアジア系俳優が顔を揃えている。監督は「ファイヤーワークス」(96)のマイケル・オブロウィッツ。またアクションから人間ドラマまで幅広く手がけるインディペンデント映画界の雄アヴィ・ラーナーが製作総指揮をとっている。

       
映画を今すぐ見たいを叶える

沈黙の標的の作品情報